平成28年度のNEWSはこちら



全国高等学校簿記コンクール県予選会 優勝!(2017/6/23)

6月17日(土)に、市立横浜商業高等学校にて、全国高等学校簿記コンクール県予選会が開催され、本校簿記部の生徒が団体の部で優勝、個人の部でも次のような優秀な成績を収めました。

団体の部 1位 (3年連続)
個人の部 1位 清水 尚輝(3年)
       2位 大無田 洸也(2年)
       3位 入江 美紗貴(3年)
       佳良 髙貝 佳奈(3年)
       佳良 多田 美優(2年)
       佳良 石田 さくら(2年)

団体の部としては、3年連続の優勝であり、清水さん、大無田さん、入江さん、髙貝さんは、7月16日(日)に、東京富士大学にて開催される全国高等学校簿記コンクールに出場します。
大会に向けてさらに練習に励みますので、応援よろしくお願いします。



第64回全国高等学校珠算競技大会神奈川県予選会 優勝!(2017/6/5)

6月4日(日)に、藤沢翔陵高等学校にて、第64回全国高等学校珠算競技大会神奈川県予選会が開催されました。
本校の珠算・電卓部が出場し、団体の部で優勝、さらに種目別でも舘さんと石川さんが優勝を果たしました。

○団体の部 優勝
3年7組 舘  翼◎
3年7組 杉山美優◎
2年4組 田遠みらい◎

○個人の部
2等 3年7組 舘  翼
2等 2年4組 田遠みらい
3等 3年7組 杉山美優
3等 3年7組 古川文菜◎

○種目別
読上暗算の部 優勝 3年7組 舘  翼
応用計算の部 優勝 1年6組 石川愛由那

また、同日に第11回 全国高等学校電卓競技大会神奈川県予選会も併せて開催され、団体の部と個人の部で清水さんが優勝を果たしました。

○団体の部 優勝
3年7組 清水尚輝◎
3年7組 入江美紗貴◎
2年6組 中島真叶◎

○個人の部
優勝 3年7組 清水尚輝
2等  3年7組 入江美紗貴
3等  2年6組 中島真叶
3等  3年7組 杉山美優
佳良 3年7組 髙貝佳奈

◎の生徒7名は、8月1日(火)に東京武道館で行われる第64回全国高等学校珠算・電卓競技大会に出場します。
大会に向けてさらに練習に励みますので、応援よろしくお願いします。

全商情報処理競技大会神奈川県予選会 個人の部優勝!(2017/6/10)

6月3日(土)に、小田原東高等学校にて、全商情報処理競技大会神奈川県予選会が開催され、本校電算部の生徒が個人の部で優勝、団体の部で3位という優秀な成績を収めました。

団体の部 3位 
個人の部 1位 安井 カノン(2年)



ワンダーフォーゲル部関東大会出場権獲得!(2017/5/29)

 5月27日(土)、28日(日)に、西丹沢大滝キャンプ場を拠点に、第61回全国・関東高等学校登山大会神奈川県予選が開催されました。
 今回の登山大会は、「よりよい山行をめざして」のテーマのもと、安全登山を目標に、登山に対しての知識や技術の向上を目的に行われました。
 大会は登山のタイムだけではなく、幕営審査や、装備審査、読図や気象、救急法などの課題など、19項目で総合的に審査を行うものです。
 本校ワンダーフォーゲル部からは3年生男子4名が出場し、審査の結果19点満点中17.5点を獲得し、優秀校として表彰をいただくとともに、関東大会への出場権を獲得しました。
 今後も更なる技術や知識の向上を目指し、トレーニングに励もうと思います。

 
(左)山行中の様子 (右)パワーリフティング部・ワンダーフォーゲル部報告会



パワーリフティング選手権大会 日本新記録樹立!(2017/5/29)

 5月28日(日)に、第16回全日本サブジュニアパワーリフティング選手権大会が、長野県白馬村にて開催されました。
 本校パワーリフティング部から、次の2名の生徒が参加をし、次のような成績を収めました。

 43キロ級
 3-6 浜田 華澄
 スクワット:80キロ
 ベンチプレス:62.5キロ
 デッドリフト:107.5キロ
 トータル:250キロ
 結果:(43キロ級)優勝
 ベンチプレス・デッドリフトにて日本新記録

 59キロ級
 3-7 田村 陽
 スクワット:220キロ
 ベンチプレス:180キロ
 デッドリフト:210キロ
 トータル:610キロ
 結果:(59キロ級)優勝
 ベンチプレス・トータルにて日本新記録
  
 2名とも日本新記録更新という快挙を果たし、8月下旬~9月上旬に行われる、世界サブジュニアパワーリフティング選手権大会(アメリカ:オーランド)への出場権獲得を獲得しました。
 今後の本校パワーリフティング部の生徒の活躍にもご期待ください。

 
(左)浜田さん試技の様子 (右)田村さん試技の様子



第43回体育大会開催!(2017/5/25)

 5月24日(水)に、本校で、第43回体育大会が開催されました。
 当日まで、応援パネルの作成や色別応援のダンスなど、より良い体育大会を実現させようと生徒は準備を重ねてきました。
 当日は天候に恵まれ、みんなでジャンプや、なるとの渦巻きなど、各種競技で大いに盛り上がりを見せていました。
 どの団も素晴らしい活躍を見せ、総合結果の発表まで優勝がわからないほど僅差となりましたが、最終的には青組が総合優勝を果たしました。

 
(左)入場行進 (右)障害物競争

 
(左)応援応援ダンス (右)棒引き

 
(左)色別対抗リレー (右)なるとの渦巻き



生徒会あいさつ運動(2017/5/11)

 5月9日(火)、10日(水)に、生徒会あいさつ運動が実施されました。
 この運動は、あいさつ運動を通して、コミュニケーションの第一歩としてあいさつのきっかけ作りをするとともに、あいさつの大切さを再認識する機会として、年6回延べ12日間にわたり実施しているものです。
 PTAもこの活動に共に参加し、生徒一人一人に声を掛け、あいさつが返ってくることを楽しみとしております。
 PTAの方々、ご協力ありがとうございました。

  



神奈川県春季ソフトボール大会 兼関東大会県予選会 優勝(2017/5/8)

 
5月2日(火)~6日(土)にかけて、神奈川県春季ソフトボール大会 兼関東大会県予選会が開催されました。
 本校ソフトボールは、見事優勝を果たし、関東大会への出場権を獲得しました。応援ありがとうございました。
 戦評は次の通りです。

 春季大会は,4つのブロックに分けてブロック代表を決め,4校の決勝リーグを戦い,上位2校が関東大会への出場権が得られる。本校は昨年度の秋季大会の結果によりシードされ,2回戦より参加。

5/3(水)会場:厚木商業高校
○ 2回戦 対 綾瀬高校 16-0(6回コールド)
初戦となった綾瀬高校戦は,1回表に相手の失策で出塁した走者を4番がセンター前ヒットで先取点をあげた。その後,両チームともに得点には至らず,5回に長打が続き3点,6回には相手のエラーに乗じて12点を取った。守備では,3人の投手の継投で相手チームに3塁を踏ませず,完封した。

5/4(木) 会場:平塚商業高校
○ 3回戦 対 瀬谷西・県商工・横須賀総合合同  24-3(3回コールド)
初回から打線が爆発し,3番打者のレフトオーバー2塁打を皮切りに計8安打で12点を先制。2回も安打を量産し,10安打で12点を追加した。3回の表は守備の乱れから3点を失ったが,3回以降10点差の規定により,コールドゲームとなった。
○ Aブロック決勝 対 向上高校 5-0
ブロック決勝は,打者一巡するまでなかなか相手投手を捉えきれず打ちあぐねていたが,3回表に失策と四球でランナーをためた所で4番がセンターのフェンスを越えるホームランを打ち,3点先制。最終回もヒットとエラーで出塁した走者を4番がライト前ヒットで返し,2点を追加。この試合,4番は5打点の活躍。守備では,投手が踏ん張り,相手打線を2安打完封した。

5/5(金) 会場:平塚商業高校
○ 決勝リーグ1試合目 対 座間総合高校 5-1
 1回表,投手の立ち上がりが悪く,四球で走者を出すが野手の堅守により0点に抑える。その裏の攻撃で,1番打者が左中間へ2塁打を放ち先制点への足掛かりをつけると,後続が続き4点を先制。2回にも追加点を上げ序盤で5点差をつけた。座間総合は,6回に失策で出塁した走者を6番打者がライト線に2塁打を放ち1点を返したが,反撃もここまでとなり,最終回は3者凡退でゲームセットとなった。
○ 決勝リーグ2試合目 対 大和高校 8-1(6回コールド)
 1回の表の守備を3者凡退に抑え,裏の攻撃に入る。先頭打者が四球を選ぶと次打者が2塁に送り,1死2塁で3番打者からの4連続安打で2点を先制した。その後,暴投により1点を追加し,この回3点をもぎ取った。3回裏にも1点を追加し,4点差で迎えた6回表,守備の乱れに乗じて1点取られてしまった。その裏の攻撃では,9番打者の内野安打を皮切りに安打が続き4点をもぎ取り,5回以降7点差のコールド規定によりゲームセットとなった。

5/6(土) 会場:平塚商業高校
○ 決勝リーグ3試合目 対 光明相模原高校 5-0
 1回表,2死2塁から3連続安打により3点を先制。その裏の光明の攻撃では,連続安打を打たれ,無死1,2塁のピンチから後続を内野ゴロに抑えた。その後,2回には相手の失策に乗じて1点,5回にも連続安打で1点を追加し,5回までに5点を奪った。守備では,投手の力投に内野が応え,4,5回には安打で出塁した走者を併殺にしとめ,流れをつくった。4番から始まった最終回の守備も3者凡退にしとめ,リーグ戦3勝し,2年連続19回目の優勝を勝ち取った。


  
(左)集合写真 (右)表彰の様子

  
(左)打撃の様子 (右)守備の様子



神奈川県パワーリフティング選手権大会 優勝(2017/4/24)

 4月23日(日)に、寒川体育館にて神奈川県パワーリフティング選手権大会が開催されました。
 本校からは次の4名の生徒が出場し、総合優勝を果たすなど、優秀な成績を収めました。
 応援、ありがとうございました。

47キロ級
 3-6 浜田 華澄
 スクワット:87.5キロ
 ベンチプレス:40キロ
 デッドリフト:90キロ
 トータル:217.5キロ
 結果:(47キロ級)優勝

57キロ級
 2-6 小泉 あさひ
 スクワット:70キロ
 ベンチプレス:45キロ
 デッドリフト:100キロ
 トータル:215キロ
 結果:(57キロ級)優勝

83キロ級
 2-4 柳川 龍大
 スクワット:130キロ
 ベンチプレス:85キロ
 デッドリフト:180キロ
 トータル:395キロ
 結果:(83キロ級)3位

93キロ級
 2-4 梅澤 丈二
 スクワット:180キロ
 ベンチプレス:90キロ
 デッドリフト:210キロ
 トータル:480キロ
 結果:(93キロ級)3位




平成29年度 第46回入学式(2017/4/6)

 4月6日(木)に、第46回入学式が執り行われ、厚木商業高校に277名の新入生が入学しました。
 筝曲部による演奏や、音楽部の発表、また、在校生による校歌紹介が行われるなど、上級生が新入生を温かく迎え入れました。
 新入生はやや緊張が見えたものの、これからの学校生活に期待が溢れている様子でした。

  
(左)新入生の様子 (右)新入生代表の言葉

  
(左)在校生による校歌紹介 (右)筝曲部による演奏
 NEWS
アクセス & メール
入試情報
在学生の皆さんへ
学校生活
学科紹介
学校案内
神奈川県立
厚木商業高等学校