平成29年度のNEWSはこちら


【ソフトボール部 神奈川県高等学校春季ソフトボール大会】関東大会出場決定!!

関東大会の県予選も兼ねた春季大会が開催。大会は53日(木)~6日(日)の4日間の日程だったが,初日が雨で順延したため,3日目までが消化した。

春季大会は,4つのブロックに分かれてベスト4を決め,その4校でリーグ戦を行い,優勝を決める。

54日(金)大会1日目

2 回戦 対横浜緑園・県商工・藤沢清流・瀬谷の4校合同チーム

10‐0 4回コールド勝ち

 4回裏に打線が爆発し,6連続安打で一挙7点を奪い,3回以降10点差の規定によりコールドゲームとなった。

5月5日(土)大会2日目

3回戦 対 大和高校

7-0 5回コールド勝ち

 1回裏,1死2塁から3番打者がセンター前ヒットの間に先制点を奪い,試合を有利に進めた。守備では,投手が力投し,5回を投げて奪三振5。大和打線を無安打に抑えた。

ブロック決勝 対 荏田高校

9-4 ブロック優勝 

初回,2死からレフト前ヒットで出塁し,満塁にしたところで6番打者が左中間2塁打を放ち,一挙3点を奪う。その後も追加点を重ね,4回以降は荏田にも反撃されたが,序盤の大量得点の差を守りきり,ブロック優勝。ベスト4が決定!

各ブロックの優勝校はA光明相模原,B湘南学院,C向上,D厚木商業

5月6日(日)大会3日目

対向上高校  11-3 5回コールド勝ち

初回に4番のセンターオーバーの2塁打で1点を先制したものの,内野の守備が乱れて出塁された後,レフトにツーランホームランを打たれ,その後も守備のリズムが悪く,押し出しの四球でこの回3点を失う。3回の攻撃で先頭打者が右中間の2塁打で出塁し,後続が続いて3点を取り,再逆転する。その裏の守備では,無死満塁のピンチを三振と内野ゴロに打ち取って無失点でしのいだ。5回の表に打線が爆発し,一挙7点をもぎ取り,試合を決めた。5回裏を3者凡退に押さえ,5回7点差のコールドゲームとなった。

対湘南学院高校  8-1 5回コールド勝ち

 初回の攻撃は3者凡退に抑えられたその裏の守備で,1死1塁から4番打者にライトオーバーの3塁打を打たれて先取点を取られてしまう。2回表に2死から6番がライト前ヒットで出塁し,2死1,2塁にしたところで8番がレフトオーバーの2塁打を放ち,逆転に成功する。5回に打線がつながり,5点をもぎ取り,7点差がついた。5回裏を3者凡退に押さえ,5回7点差のコールドゲームとなった。

決勝リーグ1日目が終了し,厚木商業と光明相模原が2勝,湘南学院と向上が2敗となり,上位2校が確定したため,6月2,3日に山梨県で開催される関東大会の出場が決まった。

決勝リーグ2日目は,12日(土)平塚商業高校にて行われる予定である。

5月12日(土) 平塚商業高校会場

9:30~ 湘南学院 対 向上

11:00~ 光明相模原 対 厚木商業

応援よろしくお願いします!!




 【ソフトボール部 松本琴和、吉村菜津子 「女子GEM2(U16)日本代表」選出】
1年3組 松本琴和、1年5組 吉村菜津子の2名が神奈川県ソフトボール協会の推薦を受け、4月13日(金)~15日(日)に静岡県で行われた、平成30年度U16女子ソフトボール日本代表選考会に参加しました。3日間にわたる厳しい選考の結果、「女子GEM2(U16)日本代表」に選出され、7月12日(木)~24日(火)(大会開催期間7月16日(月)~22日(日)の7日間)カナダ・サレーで開催される「2018カナダカップ ショーケースゴールドトーナメント」に派遣されることになりました。



平成30年度 第47回入学式(2018/4/6)

 4月6日(金)に、第47回入学式が執り行われ、厚木商業高校に280名の新入生が入学しました。
 入場時の筝曲部による演奏や、音楽部による歓迎の合唱、また、在校生による校歌紹介が行われるなど、上級生が新入生を温かく迎え入れました。
 新入生の皆さん、入学おめでとうございます。少しずつ高校生活に慣れていき、安全で健やかな毎日を過ごし、本校で活躍されることを願っています。

  
(左)筝曲部による演奏 (右)新入生の様子

  
(左)新入生代表の言葉 (右)在校生による校歌紹介奏
 NEWS
アクセス & メール
入試情報
在学生の皆さんへ
学校生活
学科紹介
学校案内
神奈川県立
厚木商業高等学校